中古車を購入する時に注意しておきたいことは?

購入後にどのくらい乗れそうか担当者に尋ねてみよう

中古車は、費用の安さやカスタムのしやすさなどの点で大きな魅力がありますが、各パーツのダメージや車体の傷などが見られるものも少なくありません。そこで、なるべく中古車を長く使用したい人は、購入後にどのくらい乗ることができるか販売店で担当者に尋ねてみるのがおすすめです。一般的に、試乗車や新古車などほとんどダメージが見られない中古車については、購入費用があまり安くならないものの、大掛かりなメンテナンスをすることなく、新車と同じように乗れるといった利点があります。一方で、製造から十年以上が経過したものや、走行距離が長いものは、購入後すぐに問題が起こることもあるため、補償がしっかりしている販売店を選ぶと良いでしょう。

外国製の中古車を選びたい人はサポート内容をチェック

外国製の中古車を選びたい人は、購入者へのサポート内容にこだわって販売店を探すのがおすすめです。特に、定期点検や基本的なパーツ交換といった手厚いサポートを受けられる販売店は、年齢や性別によらず多くの外国車のファンから支持が集まっています。また、店舗によっては外国製の中古車の車検の手続き代行を受け付けたり、ベテランのスタッフが年中無休で相談に乗ったりしているところもあるため、来店前にじっくりと人気の販売店のサポートの内容を調べておきましょう。その他、海外の自動車メーカーのヴィンテージモデルについては、国内で修理対応ができる担当者が限られてくるため、購入時に将来のメンテナンスのポイントについてよく説明を受けることが肝心です。

ボルボの中古車は流通台数がさほど多くありませんが、当時のエントリーモデルを狙えばお手頃に入手できるでしょう。

© 2021 . Reasons For Traveling All Rights Reserved.